Page Top

肛門外来・便秘外来

  • 診療内容
  • 診療担当医表
  • スタッフ紹介

診療内容

肛門外来・ 便秘外来
肛門の病気の約90%は、 内痔核・ 裂肛・ 痔瘻の3大疾患で占められます.。最も多いのは内痔核(いぼ痔)で、 成人の約80%に見られます。下痢や便秘などがきっかけになって出血や痛み、 脱出など、 治療が必要な状態になります。
裂肛は切れ痔とも呼ばれ、 肛門を取り巻いている括約筋と呼ばれる筋肉の締まりが強い人に起こります。 下痢でも便秘でも肛門が切れて出血と強い痛みが起こります。
内痔核と裂肛の大部分は、 投薬に加えて外来での結紮治療など専門的な治療で改善します。
痔瘻は手術が必要な病気です。 肛門を健康な状態に保つためには、 排便は回数だけではなく、 便の性状を肛門を痛めない柔らかさに保つことが必要で、 食事指導そして下剤を用いるにしてもガイドラインに沿った処方をしております。
 
予約・診療受付・診療時間
【予約受付】代表:046-247-2121 予約カウンター直通:046-247-4829
【受付時間】診療受付 午前外来:8:30~11:30 午後外来:13:30~16:30
【診療時間】午前外来:9:00~12:00 午後外来:14:00~17:00